桑原長江:史上最高のスタジオジブリ映画

スタジオジブリは、これまでにリリースされた中で最高の日本映画のいくつかを制作した日本のアニメスタジオです。それが多くの人々にもたらした成功とインスピレーションを祝うために、桑原長江はあなたが見る必要がある最も素晴らしいスタジオジブリ映画をリストアップします。それ以上の苦労なしに、リストを始めましょう:

千と千尋の神隠し

最高のものから始めるのはトップの映画リストにはなりませんが、それはこのスタジオジブリ映画がとても当然に値する認識です。千と千尋の神隠しは間違いなくこれまでで最高のスタジオジブリ映画であり、キャラクター、世界、物語の魅力は、すべてを織り交ぜた魅力的なメッセージをカプセル化しています。 

千と千尋の神隠しは、目の前で奇妙な生き物や出来事が繰り広げられるのを目撃した後、魔法の場所を旅した千尋の物語です。エンディングはファンにこの日を推測させ、これまでで最も心温まる映画の1つです。 

となりのトトロ

それはとなりのトトロは典型スタジオジブリの子供たちの映画であることは言うまでもないことセットの子どもと楽しんで両親の両方を持っていることの完璧な例。

大きな毛皮のような猫のキャラクターであるトトロは、西にも進んだ象徴的な日本のキャラクターです。ストレスや感情に対処する友情についてのインスピレーションあふれる映画です。

この映画は、最初から最後まで、心を痛め、記憶に残り、魅力的です。批評家のレビューがこれまでに作られた最高のアニメーション映画だと言った後、それを最高の1つと見なさないのは難しいです。

ホタル墓 

のこのリストの前の2つは大人と子供を対象としていますが、子供を念頭に置いてさらにそうです。しかし、これはアニメに触発された映画にとって子供に優しいすべてのもののアニメーションの比喩から逸脱し、第二次世界大戦の人々の状況をより深く掘り下げました。 

これは間違いなく子供向けの映画ではなく、人々が厳しい状況にある最初のシーンで見られます。

火垂るの墓は、あからさまに話すのではなく、物語が何であるかをみんなに示す良い仕事をしました。映画の人々がイベントにどのように反応したかについてのリアリズムは、この映画を多くのファンの目にとても特別なものにしているのです。 

長江桑原アニメの詳細をご覧ください 

スタジオジブリで。アニメーション映画の形でタイムピースを作成することに成功しました。他の高品質のアニメーションスタジオと同様に、ストーリーテリングの品質に重点を置き、主流メディアにとって型にはまらないドラマの作成に重点を置いています。 

もっとアニメ関連のものに興味があるなら、アニメの世界のより多くのアップデートとブログのために桑原長江をチェックしてください。アニメの芸術は独特であり、多くのファンを幸せにしたスタイルと感触を再現するのは難しいです。